歯ぎしりは治療を受けるよりもサプリメントのいぶきの実がおすすめ

12339952

歯ぎしりは眠っている間に起こるため、自分でコントロールするのは難しいです。

歯ぎしりを治したいと思ったら、まずは手軽にサプリメントを試してみませんか。

歯ぎしりに効果があるサプリメントについて、まとめましたので参考にしてください。

 

歯ぎしりは治療を受けるよりもサプリメントのいぶきの実がおすすめ

7af9350af8e62105246a2272fa6d0381_s

歯ぎしりは眠っている間に起こるため、自分でコントロールするのは難しく、誰かに指摘されるまでは全く気付かなかった人も珍しくありません。

本人には全く自覚がなく、悪気がなかったとしても、周囲で寝ている家族や恋人、友人、知人には非常に迷惑をかけてしまうものです。

何とかしたいと思ったら、クリニックで治療を受けるか、サプリメントを利用するようにしましょう。

 

クリニックでの治療は費用がかさむ

クリニックに行くと、自分の歯型に応じたマウスピースを作ってもらえます。

それを装着し、噛み合わせの調整を行う治療を受ければ、歯ぎしりを抑制したり、顎の関節への負担を減らせます。

筋肉の緊張を緩める薬を使えば、噛み合わせに使う筋肉の緊張が減るので、余分な力が加わらないようになります。

しかし、薬物依存や副作用の問題があるので、長期的に行うことは出来ません。

歯並びや噛み合わせが悪いことが原因の場合は、矯正治療を受ければ改善することもあります。

ただやはり、クリニックへ行くと多額の費用がかかってしまいます。

 

いぶきの実というサプリメントの特徴

もっと簡単に歯ぎしりをケアできる方法を探している方は、いぶきの実というサプリメントを飲んでみてはいかがでしょうか。

いぶきの実は還元型コエンザイムQ10という成分を配合しているため、従来のコエンザイムQ10よりも吸収力が良く、有効成分が体内でダイレクトに吸収されるので、効果を実感しやすいのが特徴です。

さらにコエンザイムQ10と相性抜群のビタミンEを含むえごま油も配合されていますから、相乗効果に期待が持てます。

えごま油には各種ビタミンのみならず、α-リノレン酸も含まれているので、健康をサポートすることも出来るでしょう。

また、不眠に悩む人におすすめの成分の高純度の発酵ギャバが濃縮配合されているので、仕事や人間関係でイライラが溜まって眠れない人の気持ちを和らげられます。

ギャバとの相性が良く、こころのビタミンとも呼ばれるラフマエキスも入っているので、熟睡したい方は試してみてください。

 

歯ぎしりの治療と、ハギシラン等のサプリメントについて

8021476

歯ぎしりは、歯の噛み合わせが悪くなると、症状があらわれることがあります。

その場合は、歯科医院を訪ねて、歯の矯正をしてもらいます。

歯周病が原因になっている場合もありますので、医師とよく相談をして適切な治療をしてもらうようにします。

 

歯ぎしりとストレスの関係

また、歯ぎしりの原因として、ストレスが関係していることも多くあります。

現代生活の中で、避けて通ることの出来ないストレスは、うまく解消をしていかないと、身体の様々なところに支障が生じてきます。

歯をくいしばって、必要以上に力を入れて生活をしていると、睡眠時にもその癖があらわれるようになり、歯ぎしりをすることになってしまいます。

活動をしている時間帯に、リラックスする時間を上手く取り入れながら、ストレスをなるべくため込まないようにする努力が必要になります。

また、大らかな気持ちで過ごすことなども、役に立ちます。

 

ハギシランというサプリメントの特徴

また、歯ぎしりを治療するためのサプリメントも、いくつか販売されています。

少し費用をかけて治療をしたい場合には、ハギシランというサプリメントは人気があります。

ハギシランの成分は、まずギャバです。

天然アミノ酸のひとつであるギャバが不足すると、メンタル面でのバランスが上手くとれなくなり、歯ぎしりをしてしまいます。

したがって、ギャバが多く含まれたサプリメントをとると、よい効果があらわれるようになります。

ハギシランには、亜鉛、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、コンドロイチン等の成分も含まれているので、身体の調子を内側から整えてくれる効果があります。

身体の調子が良くなると、ストレスが抑えられ、夜ぐっすりと睡眠をとることが可能になり、歯ぎしりが抑えられるようになります。

ハギシランは、インターネットの通販等で、手軽に購入することが可能です。